義歯・入れ歯の治療

入れ歯治療のメリット

入れ歯治療のメリット 入れ歯は、歯を失ったときの補綴方法として最も古い歴史を持っています。近年はインプラントが急速に普及していますが、最適な補綴方法は人それぞれであるため、どんなにインプラントが主流になっても入れ歯がなくなることはないでしょう。大切なのは、自分に合った治療方法を選択することなのです。
入れ歯には下記のようなメリットがあります。

・安価である
なんといっても入れ歯最大のメリットは、インプラントに比べて安価であること。インプラント1本あたりの値段は平均30~50万であるのに対し、総入れ歯は保険診療外の素材を使ってもインプラントの1/10程度です。

・機能性が高い
入れ歯というと「違和感がある」「発音しにくい」といったマイナスイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。しかし、技術が進歩した現在では金属やその他特殊素材を用いた入れ歯が多く開発されており、使用感・機能性ともに大きな進化を遂げています。

・手術を必要としない
インプラント治療は人工歯根を顎の骨に埋入させるための外科手術を伴います。手術自体は複雑なものではなく所要時間も少しで済みますが、不安を感じられる方もいらっしゃいます。そのような方にとっては、外科手術を伴わない入れ歯の作製方法は安心です。

・治療期間が短い
インプラント治療が最低でも3ヶ月の治療期間を必要とするのに対し、入れ歯治療は通常約1~1ヶ月半の治療期間で終了します。

・メインテナンスしやすい
入れ歯は取り外しが自由にできるため、磨いたり洗浄液につけたりといった手入れが容易です。
「インプラントはちょっと……。でも、しっかりと咬めるようになりたい!」このようにお考えなら、ぜひ当院にご相談ください。入れ歯の素材について詳しくご説明し、最適なものをご提案します。

当院の入れ歯治療

レジン床(保険診療)

保険診療で安価に作れるというメリットがありますが、プラスチック素材であるため熱伝導性が低く、また強度を保つために床を厚くするため、違和感は拭えません。

レジン床(保険診療)

金属床(保険診療外)

床部分が金属で作られている入れ歯です。使用する金属は金・コバルト・クロームなどさまざま。薄いため装着時の違和感が少なく、食べ物の熱もはっきりと伝わります。また強度が高いこともメリットのひとつです。

金属床(保険診療外)

歯科医院名称 えんどう歯科クリニック
診療科目 一般歯科、歯周治療、小児歯科、矯正歯科、小児の咬合育成
口腔外科、ホワイトニング、インプラント、顎関節症、咬合治療
診療時間 月・火・木・金曜日 AM 9:00~14:00 / PM 15:30~PM 18:30
土曜日 AM 8:30~14:00
休診日 水曜・日曜・祝祭日
電話 0238-84-1088
住所 〒993-0006 山形県長井市あら町4-68
アクセス 長井駅、南長井駅から徒歩10分。
ビジネスホテル長井屋、荘内銀行長井支店さんの道向かい。
当院からのお知らせ/ブログ
2018年11月13日
ご自宅でのセルフケア☺
2018年11月13日
はじめまして!
2018年7月26日
夏季お盆休みのお知らせ
2018年2月6日
雪あかり祭り